読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこきのこの頭の中

タカラヅカと文具と映画と本などの私の好きなものについてつらつらと。

詩について

おはようございます。

今日はなんだかとても早起きなねこきのこです。

 

さて、表題の件ですが

私は最近、詩にハマっています。

最近というか前からちょっとずつ書き溜めてはいたんですが、

本格的に書き始めました。

いいのができたらまたここにも載せたいですね。

デジタルで保管してたらすぐ載せれるんですが、

私は詩はパッと書けてインスピレーションそのままの温度感で書けると思っているので手書きにしています。

私はパソコンを打つのが遅いからダメですねw

打ってる間にいいフレーズが遠くに旅立ってしまいますぜ。。

 

そして書くだけではなく、詩を読むこともしています。

現代詩で一番好きな詩人さんは、最果タヒさんです。

今とても流行りの人ですが、私はもっと前から知っています。

この方の自由詩は本当に自由で、嘘やろ〜っていう常識破りの詩もあります。

言葉の使い方がとても面白いし、読んでいると他の星に連れて行ってくれるような感覚に陥ります。

久々に天才が現れたなってワクワクしましたもんね。

なぜか上から目線ですいませんw

 

ちなみに今持ち歩いているのは

「死んでしまう系のぼくらに」です。

素晴らしいタヒさんの世界観に埋もれることができるのでオススメです。

 

才能が開花したら世界が平和になる確率が上がると思っているねこきのこでした。

 

死んでしまう系のぼくらに

死んでしまう系のぼくらに

 

 

 

私の消滅 中村文則著

f:id:eureka5489:20161024080452j:image

 

凄かった。中村さんの才能が爆発した感じ。

他人の中に入って精神を崩壊させたり、操ろうとしたり…あたしの大好きな感じの作品でした。

アイデンティティって本当は脆いものなのかも知れませんね。

怒り

本を購入して、1週間で上下巻読み終わりました。

読むのが遅い私。

面白くて惹きこまれて空き時間があればすぐに鞄から取り出して読んでいたので

いつもより早く読み終わりました。

 

「信じること」

これがこの作品のテーマ。

いかに心底人を信じることが難しいか。

そのことが書いてあったと思います。

私には遠距離恋愛をしている彼氏がいます。

遠距離恋愛。長続きする秘訣はお互いを信じることです。

私は基本的に彼を信頼しているので、連絡が遅くなったりしても問い詰めたりしません。

信じるってとても難しいことだけどその人を失いたくないので信じるしかない。

疑ったらそこで終わりだと思います。

 

そんなことを考えさせられる作品でした。

 

映画も見ました。

少し見せ方やセリフ等、原作とは違う部分はあったものの

根本的なテーマ「信じること」は同じでした。

 

映画に関して言えば、宮崎あおいさんの演技が素晴らしかった。

あの目に吸い込まれそうでした。

何度も泣いて目が腫れました。

 

原作を読んでから映画を観たほうがかなり理解できるのでその流れでオススメします。

 

あなたは心の底から人を信じたことがありますか。

東京

あなたと見上げた東京タワー
雲がかかって先が見えなかったね
まるで二人の未来みたいに

東京で仕事を探し、
東京であなたと出会い、
東京で恋に落ちた

忘れられない街 東京

君の匂いが漂うから
いまだに行けないでいるよ

田舎に帰った僕はただ息をしてるだけ

誕生日に思った事

8月9日は37歳の誕生日でした。

幸せな事に、毎年歳を重ねるごとに誕生日を祝ってくれる人が増えて嬉しい思いをしています。
今年はまず、遠距離恋愛をしている彼から少し早めに本とiTunesカードのプレゼントが届きました。
f:id:eureka5489:20160811172121j:image
そして、0時きっかりに電話をくれてお誕生日おめでとうと言葉で言ってもらいました。
0時から3時まで本や映画や宝塚の話をして楽しく時間を過ごせました。
 
そして、会社では同僚や先輩達に歌とケーキとムーミンのタンブラーをもらいました♡♡
とてもうれしかったです。
f:id:eureka5489:20160811172136j:image
f:id:eureka5489:20160811172201j:image
 
他にもメールも何件か届いており、あたし実は皆に愛されてる?って自惚れるほど(笑)
 
今までで1番嬉しい誕生日だったかも知れません٩(ˊᗜˋ*)و
 
みんなに感謝の気持ちでいっぱいです。

スカイクロラ

彼に勧められて観ました。

めっちゃ好きですこれ。

全体的に諦めてるようなトーンで進んでいくストーリー。

どんどん惹き込まれました。

戦争があるから平和を実感できるという概念に共感し、考えさせられました。

ラストは悲しいけど、主人公のできる限りの愛だったんだなと思います。

f:id:eureka5489:20160801020955j:image

 これは手元に欲しい!

5/14王家に捧ぐ歌

観劇してきましたよー@博多座
宙組の公演は初見ですが、素晴らしかった!
最後には涙ダラダラでしたー。
ほかの組も観てみると新鮮でいいなぁ。
f:id:eureka5489:20160519021757j:image
f:id:eureka5489:20160519021834j:image

そして、マステとチケットホルダーも買いました!
f:id:eureka5489:20160519021850j:image